保険のプロによる生命保険無料相談のご案内

低金利時代の賢い資産形成

お電話でご相談したい方(通話無料)

  • 0120-873-100

    【受付時間】9:15~18:00(日・祝除く)
  1. 生命保険比較
  2.  > ライフステージから生命保険を選ぶ
  3.  > 子供が独立したとき

子供が独立したとき

教育費などが無くなり、本格的に老後の準備に入る時期となります。新たな将来の備えとして保険を見直しましょう。

大きな「死亡保障」をスリムにし、生活習慣病等に備え自分のための医療保険を手厚く!

子供が独立すると、教育費や子供に対する生活費を心配する必要がなくなります。今までは家族の為の保険であったものを、今後はご自身の為の保険として考えていきましょう。お子様の成長とともに、ご自身の年齢も上がりそれに伴い様々な病気等のリスクは高まります。どの程度の保障がいつまで必要なのか考えましょう。一生涯、入院時の出費に備えたい場合は、早めに終身型の医療保険の加入を検討しましょう。中高年の方は就業不能状態になるリスクにも備えると安心です。

医療保険TOP

保険選びのポイント

1.「死亡保障」をスリム化!
子供の教育費や家族の生活費の為の大きな「死亡保障」から、お葬式に関わるスリムな「死亡保障」へ。
2.生活習慣病に備えた手厚い医療保障を!
生活習慣病のリスクが高まる年齢の為、心配事をイメージしながら自身にあった医療保障を選択しましょう。
3.豊かな老後に向けた備えを!
老後や介護の生活費の備えとして、個人年金保険や介護保険といった保険を活用し準備をしておきましょう。

生命保険ランキング

  • 一緒に働く仲間を募集中
  • 保険比較サイトi保険が選ばれる6つの理由
  • 低金利時代の賢い資産形成
  • ご存知ですか?三角形の保険 ムダなく理想的な形
  • ファイナンシャル・プランナーの生命保険無料相談