1. 生命保険比較
  2.  > 年金保険
  3.  > 年金保険の基礎知識

年金保険の基礎知識

公的年金だけでは賄いきれない老後の生活費を準備するための保険が「個人年金保険」です。
人生80年といわれる時代です。老後の生活資金は事前に用意しておきたいものですから、個人年金保険の基礎知識をしっかり学び、ゆとりある老後のための準備をしましょう。

個人年金保険の選び方

個人年金保険は、老後の生活費を年金で受け取ることを目的に加入する保険です。保険料の払い方や年金の受け取り方など、さまざまなタイプがあります。それぞれの特徴をもとに、ご希望にあった個人年金保険をお選びください。

老後の準備はどうしている?

老後生活のためには、公的保障や企業保障以外に自助努力による準備が重要です。
では、皆さんはどのような経済的準備をしているのでしょうか?

個人年金保険の必要性

人生80年の時代となった今、60歳を定年退職とするとセカンドライフは20年以上あることになります。
リタイア後の生活費の備えは、早めにはじめておくと安心です。その手段に多く利用されているのが「個人年金保険」です。

個人年金保険のメリット・デメリット

老後の資金を個人年金保険で備えるときのメリットとデメリットを考慮しながら、あたなに合った個人年金保険を選びましょう。

「個人年金の受け取り方」は一生涯?一定期間?

個人年金保険の受け取り方は大きく分けて4タイプ。
年金受取り期間には、一生涯年金を受け取れる終身年金や、決まった期間受け取れる確定年金、有期年金などがあります。

定額個人年金保険とは?

定額型の個人年金保険は、一定期間、保険料を払込んでお金を積み立てていき、決められた年齢になると年金として受け取ることができる保険です。

変額個人年金保険とは?

変額の個人年金保険は、はじめにまとまった金額の保険料を支払い、それを投資信託などで運用していく保険。