朝日生命の資料請求サイト

募集代理店:株式会社アイ・エフ・クリエイト

0120910091

無配当7大疾病保険(返戻金なし型)Sスマイルセブンスーパー<Q&A>

スマイルセブンスーパー

お申込み・資料請求などの
各種お手続きはこちら

Q&A

Q1

すべてのがんが「7大疾病一時金」「7大疾病初回一時金」の対象となりますか?

A1

上皮内新生物を含むすべてのがんが対象となります。

上皮内新生物とは

「上皮内新生物」とは、がんが粘膜の上皮内にとどまっている状態をいいます。進行すると、上皮内から周辺組織に広がっていくので、早期発見、早期治療が重要です。

食道がんの場合
Q2

すべてのがんが「保険料払込免除」の対象となりますか?

A2

「保険料払込免除特則」を適用した場合、悪性新生物が保険料払込免除の対象となります。上皮内新生物は対象となりません。

Q3

なぜ、まとまった一時金があると良いのですか?

A3

がんの治療には、「入院」や「手術」だけでなく様々な治療があります。まとまった一時金があれば、様々な治療法に柔軟にご活用いただけます。

Q4

がんと診断確定され、入院・手術をしないで通院により治療する場合でも、「7大疾病一時金」「7大疾病初回一時金」の対象となりますか?

A4

がんと診断確定された場合は、入院・手術の有無を問わず対象となります。

Q5

急性心筋梗塞は、どのような場合に「7大疾病一時金」「7大疾病初回一時金」の対象となりますか?

A5

急性心筋梗塞により治療のための入院を開始または手術を受けた時点で、対象となります。
「労働制限を必要とする状態が継続」等の要件はありません。

心臓の模式図

心筋梗塞は、心臓を動かしている筋肉に栄養や酸素などを運んでいる血管(冠状動脈)に原因があって起こる病気です。

心臓の模式図
Q6

脳卒中は、どのような場合に「7大疾病一時金」「7大疾病初回一時金」の対象となりますか?

A6

脳卒中により治療のための入院を開始または手術を受けた時点で、対象となります。
「後遺症が継続」等の要件はありません。

脳卒中のイメージ図・治療方法

脳卒中とは、くも膜下出血、脳梗塞、脳出血をさします。

脳卒中のイメージ図
Q7

「7大疾病一時金」が、「がん」と「6大疾病」で、それぞれ「1年に1回」が支払限度とはどういうことですか?

A7

「がん」と「6大疾病」はそれぞれ、支払限度を判定します。
2回目以降のお受け取りは以下のとおりです。

Q8

すべてのがんが「がん治療給付金」の対象となりますか?

A8

上皮内新生物を含むすべてのがんが「がん治療給付金」の対象となります。

Q9

「がん治療給付金」の支払事由に該当する治療を同じ月に複数受けた場合、受け取る給付金額はどうなりますか?

A9

同じ月に複数の治療を受けた場合、受けた治療のうち、最も高い給付倍率が適用される金額を上限として、がん治療給付金をお支払いします。

  • がん治療給付金の給付金額は、「がん治療給付金月額×所定の給付倍率」となります。
治療の種類 給付倍率
抗がん剤治療(ホルモン療法を除く) 1.0倍
1日以上の入院・手術・放射線治療・ホルモン療法 0.5倍

<同じ月に複数の治療を受けたとき(がん治療給付金月額3万円の場合)>

  • 本ページでは商品の概要を説明しています。ご契約の際は、「商品パンフレット」・「ご契約のしおり-(定款)・約款」もしくは「ご契約のしおり(抜粋版)」を必ずご覧ください。また、特に重要な事項については、「契約概要」・「注意喚起情報」・「お申込内容控」も合わせてご覧ください。
  • 保険料は2019年4月時点のものです。
  • 朝日A-30-392(31.3.14)

お申込み・資料請求などの
各種お手続きはこちら

電話で資料請求・お問い合せ