新がんベスト・ゴールドαの保障内容・保険料シミュレーション

募集代理店:株式会社アイ・エフ・クリエイト

0120910091

新がんベスト・ゴールドα無解約返戻金型悪性新生物療養保険(2017)保障内容・保険料シミュレーション

新がんベスト・ゴールドα

お申込み・資料請求などの
各種お手続きはこちら

お客様情報を選択してください

年齢 契約年齢:20歳~80歳

性別

試算条件:

合計月払保険料(特約・特則保険料を含む)
月払口座振替扱・月払クレジットカード払扱
-
保険期間・保険料払込期間 終身

基本保障

主契約

悪性新生物診断給付金無解約返戻金型悪性新生物療養保険(2017)

初回

初めて悪性新生物と診断確定されたとき

2回目以降

前回の支払事由該当日から2年経過後に、診断確定された悪性新生物の治療を目的とした入院をしたとき(入院を継続しているときを含む)、または通院をしたとき

2年に1度  何度でも

いずれかお選びください

悪性新生物初回診断一時金と合わせて
300万円が限度です。

plus

上乗せ保障

特約

悪性新生物初回診断一時金悪性新生物初回診断一時金特約(2017)

初めて悪性新生物と診断確定されたとき

付加される場合いずれかお選びください

悪性新生物診断給付金と合わせて
300万円が限度です。

plus

特約

上皮内新生物診断給付金上皮内新生物診断給付金特約(2017)

上皮内新生物と診断確定されたとき

2年に1度  何度でも

付加される場合いずれかお選びください

悪性新生物診断給付金が50万円の場合、
上皮内新生物診断給付金は20万円をお選びください。

plus

特約

がん先進医療給付金・
がん先進医療一時金がん先進医療特約(2017)

がん(悪性新生物・上皮内新生物)により先進医療を受けたとき

がん先進医療給付金

先進医療にかかる技術料と同額

(通算支払限度2,000万円)

がん先進医療一時金

がん先進医療給付金×10%相当額

plus

特約

抗がん剤治療給付金・
がん放射線治療給付金がん治療給付金特約(2017)

がんにより抗がん剤治療や放射線治療を受けたとき

同一月に1回  何度でも

抗がん剤治療給付金

10万円

(同一月に1回)

がん放射線治療給付金

10万円

(同一月に1回)

plus

特約

女性がん手術給付金・
乳房再建術給付金女性がんケア特約(2017)

女性特有のがん所定の手術受けたとき

女性がん手術給付金

10万円/回

(卵巣観血切除術:2回)

(子宮観血切除術:1回)

(乳房観血切除術:片側1乳房につき1回)

乳房再建術給付金

10万円/回

(片側1乳房につき1回)

  • (初回)初めて悪性新生物と診断確定されたときに、お受け取りいただけます。
  • (2回目以降)前回の支払事由該当日から2年経過後に、診断確定された悪性新生物の治療を目的とした入院をしたとき(入院を継続しているときを含む)、または通院をしたときに、お受け取りいただけます。(2年に1度を限度にお受け取り)
  • 初めて悪性新生物と診断確定されたときに、悪性新生物診断給付金(主契約)に加えてお受け取りいただけます。
  • この特約は、悪性新生物初回診断一時金を一度お受け取りになると消滅します。
  • (初回)初めて上皮内新生物と診断確定されたときに、お受け取りいただけます。
  • (2回目以降)前回の支払事由該当日から2年経過後に、上皮内新生物と診断確定されたときに、お受け取りいただけます。(2年に1度を限度にお受け取り)
  • 前回の支払事由該当日から2年以内に再発・転移、新たな上皮内新生物の診断確定等をした場合でも、2年経過後にその上皮内新生物の治療を目的とした入院をしたとき(入院を継続しているときを含む)、または通院をしたときは、お受け取り いただけます。
  • 診断確定されたがん(上皮内新生物・悪性新生物)を直接の原因として厚生労働大臣が定める医療施設等で先進医療による療養を受けられたとき、その技術料と同額のがん先進医療給付金をお受け取りいただけます。  ※医療行為や医療機関および適応症などによっては給付金のお支払いの対象とならないことがあります。
  • がん先進医療給付金は、通算して2,000万円を限度にお受け取りいただけます。
  • がん先進医療給付金が支払われる療養を受けたとき、がん先進医療給付金×10%相当額のがん先進医療一時金をお受け取りいただけます。
  • 診断確定されたがん(上皮内新生物・悪性新生物)の治療または再発予防を目的に入院または通院をし、所定の抗がん剤またはホルモン剤による治療を受けたとき、抗がん剤治療給付金をお受け取りいただけます。
  • 診断確定されたがん(上皮内新生物・悪性新生物)の治療を目的に、所定の放射線治療を受けたとき、がん放射線治療給付金をお受け取りいただけます。
  • 抗がん剤治療給付金、がん放射線治療給付金とも、支払事由に該当する限り、同一月に1回を限度に何回でもお受け取りいただけます。
  • 診断確定されたがん(上皮内新生物・悪性新生物)の治療を直接の目的とした、以下の手術を受けたときに、女性がん手術給付金をお受け取りいただけます。
    〈対象手術〉卵巣観血切除術、子宮観血切除術、乳房観血切除術
  • 女性がん手術給付金は、卵巣観血切除術:2回、子宮観血切除術:1回、乳房観血切除術:片側1乳房につき1回を限度にお受け取りいただけます。
  • 女性がん手術給付金が支払われる乳房観血切除術を受けた乳房に対して乳房再建術を受けたときに、乳房再建術給付金をお受け取りいただけます。
  • 乳房再建術給付金は、片側1乳房につき1回を限度にお受け取りいただけます。
  • 主契約の悪性新生物診断給付金と上皮内新生物診断給付金特約(2017)の上皮内新生物診断給付金の支払事由に該当した場合、支払事由間の期間にかかわらず、両方の給付金をお支払いします。ただし、それぞれの給付金の支払事由の原因となった疾病が同一の場合等は、給付金のお支払いに際して制限があります。

ご注意事項

  • この保険は、保険期間の始期から91日目に保障を開始します。
  • このページでは、保険商品の概要をご案内しています。保険商品の詳細につきましては、「パンフレット」、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」、及び「ご契約のしおり・約款」(資料請求通販の場合「ご契約のしおり(抜粋)」)を必ずご覧ください。
  • このページに掲載の保険料は、2018年4月2日現在で適用されているものです。

登録No.FWD-C1187-1803

お申込み・資料請求などの
各種お手続きはこちら

電話で資料請求・お問い合せ