トップページ  >  アクサの「資産形成」の変額保険 ユニット・リンク:ご注意点

いますぐ資料請求
▶ 資料請求からご契約までの流れ

アクサ生命 保険商品一覧

アクサの「保障重視」の定期保険
ピュアライフ

アクサの「資産形成」の変額保険
ユニット・リンク

保険無料相談

閉じる

特定保険契約に関する注意事項

この商品のご契約は、お払込みいただいた保険料の一部を特別勘定で運用するもので、金融商品取引法の販売・勧誘ルールの準用対象となる特定保険契約に該当します。お申込みに際しては、「契約締結前交付書面(契約概要/注意喚起情報)」をご契約前に十分にお読みいただき、投資リスクや負担いただく諸費用などの内容についてご理解・ご了解ください。

投資リスクがあります

  • ●この保険は積立金額、払いもどし金額および満期保険金額などが特別勘定資産の運用実績に応じて変動(増減)するしくみの変額保険です。
  • ●特別勘定資産の運用には、資産配分リスク、株価変動リスク、金利変動リスク、信用リスク、カントリー・リスク、流動性リスク、為替リスク、派生商品取引のリスクなどがあります。これらのリスクはご契約者に帰属し、ご契約者が損失を被ることがあります。
  • ●ご契約を解約した場合の払いもどし金額や満期保険金額などが払込保険料総額を下回る場合があります。(払いもどし金額および満期保険金額に最低保証はありません。)
  • ●特別勘定における資産運用の結果がご契約者の期待どおりでなかった場合でも、アクサ生命または第三者がご契約者に何らかの補償・補填をすることはありません。
  • ●詳しくは「特別勘定のしおり」をご覧ください。

費用がかかります

  • ●この保険にかかる費用には、ご契約の締結・維持、死亡保障などにかかる費用および特別勘定の運用にかかる費用があります。
  • ●払込保険料からご契約の締結・維持などに必要な費用を控除した金額を特別勘定に繰入れます。したがって、払込保険料の全額が特別勘定で運用されるものではありません。
  • ●特別勘定に繰入れた後に、死亡保障などに必要な費用や運用関係費を特別勘定資産から定期的に控除します。
  • ●ご契約の締結・維持・死亡保障などに必要な費用については、被保険者の年齢・性別などにより異なるため、具体的な金額や上限額を表示することができません。
  • ●諸費用について詳しくは「こちら」をご確認ください。(別ウィンドウでPDFが開きます。)

10年未満は解約・減額・払済保険への変更時に費用がかかります

  • ●解約日*1における保険料払込年月数*2が10年未満の場合に、積立金額から解約控除額が差引かれます。
  • ●解約控除額は、基本保険金額に対し、保険料払込年月数*2により計算した額となります。
  • 特に早期に解約された場合は、解約控除額が大きくなり、払いもどし金はまったくない場合もあります。
  • ●解約控除額は保険料払込年月数*2、契約年齢、保険期間などによって異なり、具体的な金額を表示することができません。
  • ●保険料払込年月数*2が10年未満の場合にユニット・リンク払済保険への変更などをされる場合にも解約控除がかかります。特に早期に変更を行った場合は、解約控除額が大きくなり、変更のお取扱いができない場合もあります。
  • ●基本保険金額を減額されたときは、減額分は解約されたものとしてお取扱いしますので、減額部分にも解約控除がかかります。

*1 減額日も含みます。

*2 年払の場合は、月額保険料として特別勘定に繰り入れた年月数

資料請求はこちらから

承認番号:AXA-A1-2110-1049/849