保険のプロによる生命保険無料相談のご案内

低金利時代の賢い資産形成

お電話でご相談したい方(通話無料)

  • 0120-873-100

    【受付時間】9:15~18:00(日・祝除く)
  1. 生命保険比較
  2.  > 就業不能保険

就業不能保険を比較

条件選択

就業不能保険とは?

病気やケガによって、長期間お仕事ができなくなってしまった場合に準備する保険です。
医療保険やその他の保険では毎月の生活費やローン、教育費等をカバーすることができない為、ご準備が必要です。
公的な保障でしばらくカバーできる部分もあるため、公的保障制度ではどのくらいの給付金を受け取ることができるか、 また働けない期間でも安心して生活をするためにはどのくらい生活費が不足するのかを確認しながらご検討ください。

就業不能保険人気ランキング

i保険 申込件数調べ(2017年7月~9月)

このランキングは「保険比較サイトi保険」の取扱保険商品について、上記期間の申込件数に基づいて作成したものです。 そのため、保険商品の優劣を意味するものではありませんのでご注意ください。 商品詳細につきましては、「パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」などを必ずご覧ください。
また、このランキングは時点での保険比較サイトi保険取扱商品のみの掲載となります。あらかじめご了承ください。

就業不能保険の基礎知識

万一の死亡時には生命保険、病気やケガでの入院・手術には医療保険がありますが、どちらの給付事項にも該当しない場合はどうでしょうか。 例えば入院はしないけれども自宅療養などでそれまでのように働けない場合や、退院後にも重い障害が残って仕事が出来なくなってしまったら。そんな時に保障を受けられるのが就業不能保険です。

就業不能保険とは

就業不能保険は、保険会社所定の働けなくなった状態(就業不能状態)になったときに給付金が支払われる保険で、毎月お給料のように給付金を受け取れるのが1番の特徴であり、 働き盛りの年齢に起こる万一の際の収入減をカバーして生活費の補填をするために加入します。

「就業不能保険とは」の詳細はこちら

働けなくなったときに備える保険の必要性とは

一時的に病気やケガで働けなくなったときに、収入が減ってしまい経済的な負担を感じた経験のある方もいらっしゃるかと思います。 それがもし長期に渡る寝たきりのような状態で「働けなくなってしまった」としたら、その後の生活はどうなってしまうのでしょうか。

「働けなくなったときに備える保険の必要性とは」の詳細はこちら

働けなくなったときの公的保障

もしも病気やケガにより働けなくなったときには公的保障制度によって一定の範囲で守られています。 おもに3つの公的保障制度がありますので、働けなくなったときに、どのくらいどのような保障が受けれるのか確認しましょう。

「働けなくなったときの公的保障」の詳細はこちら

就業不能保険での備え方

もしも病気やケガで働けなくなったときには公的保障制度で一定の範囲では守られていますが万全ではありません。 公的保障制度ではどのくらいの給付金を受け取ることができるか、また働けない期間でも安心して生活をするためにはどのくらい生活費が不足するのか会社員の方と自営業の方と分けて考えてみましょう。

「就業不能保険での備え方」の詳細はこちら