メニュー
  1. 生命保険比較
  2.  > 引受基準緩和型保険
  3.  > 引受基準緩和型保険の基礎知識
  4.  > 持病があっても入りやすい保険の告知項目一覧(医療保険)

持病があっても入りやすい保険の告知項目一覧(医療保険)

引受基準緩和型終身医療保険

アクサダイレクト生命アクサダイレクトの
はいりやすい医療

以下3つの告知項目(特約によっては5つ)が「いいえ」であれば、高血圧、糖尿病(合併症なし)、上皮内がん、緑内障、うつ病などで治療中の方でもお申込みいただけます。

すべての告知項目に該当しない場合でも、職業やお申込内容などを総合的に判断した結果、お引受けできないことがあります。

  1. 現在、入院(※1)をしていますか?
    または
    最近3カ月以内に、医師から入院(※1)・手術・検査(※2)をすすめられたことがありますか?

    いいえ

  2. 過去5年以内に、別表の病気やケガで、医師の診察(※3)・検査(※2)・治療・投薬を受けたことがありますか?(※5)

    いいえ

  3. 過去1年以内に、入院(※1)または手術を受けたことがありますか?

    いいえ

別表
がん(上皮内がんを除く)

悪性新生物(※)

肉腫、白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、真正赤血球増加症(多血症)、骨髄異形成症候群、慢性骨髄増殖性疾患、本態性(出血性)血小板血症を含みます。

糖尿病の合併症

糖尿病の合併症(網膜症、腎症、下肢の潰瘍・えそ)

上記の合併症を発症していない場合は除きます。

脳・心臓・血管の病気

一過性脳虚血発作、脳梗塞(脳血栓症、脳塞栓症を含む)、脳内出血、くも膜下出血、狭心症、心筋梗塞、心筋症、動脈瘤、先天性心臓病、心臓弁膜症、食道静脈瘤

肝臓・すい臓の病気

慢性肝炎、肝硬変、慢性すい炎

腎臓の病気

慢性腎炎、慢性腎機能障害(※)

投薬や透析を受けた場合に限ります。

肺の病気

慢性閉塞性肺疾患(肺気腫、慢性気管支炎を含む)、慢性呼吸機能障害(※)

酸素吸入が必要な場合に限ります。

指定難病

難病医療費助成制度の対象となる指定難病(※)

お申込みの時点で「難病の患者に対する医療等に関する法律」に基づき難病医療費助成制度の対象となる指定難病をいいます。

神経系の損傷

頸髄の損傷

精神および行動の障害

躁病、双極性障害(躁うつ病)、統合失調症、アルコール依存症、薬物依存症、認知症、アルツハイマー病

追加の告知

3大疾病保険料払込免除特約(緩和型)
を付加した場合

  1. いままでに悪性新生物にかかったことがありますか?
    または最過去2年以内に、
    以下の病気で、医師の診察(※3)・検査(※4)・治療・投薬を受けたことがありますか?(※5)

    上皮内がん、ポリープ、腫瘍、腫瘤、子宮頚部異形成、胸のしこり

    いいえ

追加の告知

女性疾病入院特約(緩和型)を付加した場合

  1. 過去2年以内に、
    以下の病気で、医師の診察(※3)・検査(※4)・治療・投薬を受けたことがありますか?(※5)

    子宮筋腫、子宮内膜症、子宮腺筋症、子宮内膜異型増殖症、卵巣のう腫、卵巣出血、乳腺症、乳腺炎、月経異常、不妊症・不妊治療中

    いいえ

  • 検査入院を含みます。ただし、検査入院の結果、治療・投薬の必要がなかった場合は除きます。また、分べんによる入院は除きます。
  • ここでいう「検査」とは、医師の診察・健康診断・人間ドック・がん検診を受けた結果、診断確定のためにすすめられた再検査・精密検査をいいます。ただし、検査を受けた結果、治療・投薬の必要がなかった場合は除きます。
  • 経過観察のための定期的な診察も含みます。
  • ここでいう「検査」とは、この項目に記載されている病気やケガの治療中や治療後、治療後の経過観察中に受けた検査をいいます。
  • この項目に記載されている病気の疑いやケガの疑いがあると医師に指摘されている場合も含みます。ただし、診察・検査の結果、この項目に記載されている病気やケガと診断されなかった場合は除きます。

「アクサダイレクトのはいりやすい医療」
のお申込み

インターネット契約

FWD生命FWD医療引受緩和

持病や既往症がある方も健康に関する3つの質問事項が全て「いいえ」なら、お申込みいただけます。

  1. 最近3か月以内に、医師から入院または手術をすすめられたことはありますか。

    すでに入院や手術を終了し、今後の入院や手術をすすめられていない場合は「いいえ」となります。

    いいえ

  2. 過去1年以内に、病気やけがで入院をしたこと、または手術をうけたことがありますか。

    ただし以下に記載の、病気・けが・手術のいずれかに該当する場合は「いいえ」となります。

    目・耳・鼻
    • 白内障
    • ものもらい(めばちこ)
    • 急性中耳炎
    • 鼻炎
    • 副鼻腔炎(ちくのう症)
    口・のど
    • 歯根のう胞
    • 扁桃炎
    • 咽頭炎
    • 喉頭炎
    • 甲状腺の病気
    胃腸・肛門
    • 急性胃腸炎
    • 虫垂炎
    • 食中毒
    • そけいヘルニア
    • 脱腸
    皮膚
    • いぼ
    • 粉瘤
    • 巻き爪
    その他
    • かぜ
    • インフルエンザ
    • 熱中症(日射病)
    • 四肢の脱臼
    • 四肢の腱または靭帯の損傷や断裂
    • 四肢の骨折(将来抜釘を要する内固定具(金属、プレート等)が現在入っていない場合に限る)
    手術
    • 創傷処理
    • 切開術(皮膚、鼓膜)
    • デブリードマン
    • 抜歯手術
    • 骨、軟骨または関節の非観血的整復術、非観血的整復固定術および非観血的授動術
    • 異物除去(外耳、鼻腔内、角膜・強膜、結膜下)
    • 鼻粘膜焼灼術、下甲介粘膜焼灼術、下甲介粘膜レーザー焼灼術(両側)および鼻甲介切除術(高周波電気凝固法によるもの)
    • 魚の目、タコ手術(鶏眼・べんち切除術)
    • 涙点プラグ挿入術
    • 結膜結石除去術
    • レーシック(LASIK)

    いいえ

  3. 過去5年以内に、以下①②のいずれかに該当したことがありますか。

    • がん(上皮内新生物を含みます)と医師に診断されたこと
    • 統合失調症、肝硬変、アルコール依存症、認知症で入院をしたこと

    いいえ

引受基準緩和型特定3大疾病給付金特約の付加を希望される場合、追加の質問事項があります。

<告知書の用語解説と留意点>

入院
治療のための入院、検査入院(人間ドック・健康診断を除く)、糖尿病等による教育入院のいずれの場合も含みます。
ただし、正常分娩のための入院は除きます。
手術
帝王切開、内視鏡手術、レーザー手術、体外衝撃波による結石破砕術も含みます。
がん・上皮内新生物

「がん」に含まれるもの(例示)
がん/肉腫/リンパ腫/白血病/多発性骨髄腫/骨髄異形成症候群/真性赤血球増加症(多血症)/本態性(出血性)血小板血症/カルチノイド 等

「上皮内新生物」に含まれるもの(例示)
上皮内がん/子宮けい部・膣部・外陰部の高度異形成/子宮けいがん0期/CIN3/非浸潤がん/大腸の粘膜内がん/ボーエン病 等

診断
初めての診断だけでなく、再発の診断、転移による診断も含みます。
健康診断・人間ドック・がん検診
健康維持・病気の早期発見のための診察・検査をいい、「定期健康診断(診査)」および自発的にうけた「脳ドック」「PET検診」「生活習慣病予防検診」等の診査や検査を含みます。
<必ずご確認ください>
  • 上記質問事項のいずれにも当てはまらない場合でも、ご職業やFWD生命への加入状況、過去の給付歴等によってはご契約をお引受けできない場合があります。
  • この保険は告知事項を限定し引受基準を緩和しているため、保険料はFWD生命の他の医療保険に比べて割増しされています(健康状態についてより詳細な告知をいただくことで、保険料の割増しがないFWD生命の他の医療保険にご契約いただける場合があります)。
  • 責任開始日前に発病した病気でも、責任開始日以後に症状が悪化したこと等により、入院、手術、放射線治療、移植術、先進医療による療養が必要である等と医師によって初めて判断されたときは、給付金等のお支払いまたは保険料払込みの免除の対象となります(ただし、がんまたは所定の特定感染症による場合はお取扱いが異なります)。

FLI-C19075-2203

「FWD医療引受緩和」の資料を請求する

オリックス生命CURE Support Plus

以下の3つの告知項目全てが「いいえ」であればお申込みいただけます。

  1. 最近3か月以内に、医師から入院・手術・検査のいずれかをすすめられたことがありますか。

    • 検査をすすめられた事実があれば、検査実施の有無にかかわらず、告知の対象となります。ただし、検査を受けた結果、異常がなかった場合は告知の対象とはなりません。
    • 「入院・手術」の日付が未定の場合も告知の対象となります。
    • 「検査」とは、診断確定のためのすべての行為をいいます(レントゲン検査等を含みます)。
    • 「検査をすすめられた」とは、以下の場合を含みます。
      • 医療機関にて、「検査をします」「レントゲンを撮ります」等と告げられた
      • 健康診断・人間ドックを受診し、「要再検査」・「要精密検査」と指摘された

    いいえ

  2. 過去2年以内に、病気やケガで入院をしたこと、または手術をうけたことがありますか。

    いいえ

  3. 過去5年以内に、がんまたは上皮内新生物・肝硬変・統合失調症・認知症・アルコール依存症で、医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかをうけたことがありますか。

    • 「アルコール依存症」には、慢性アルコール中毒・アルコール精神病を含みます。
    • 第3項の「診察・検査」には、がんまたは上皮内新生物による治療終了後、経過観察を目的として診察・検査をうけることを含みません。

    いいえ

  • ご職業等により、引受けを制限させていただく場合があります。
  • この商品(特約を含む)は、持病がある方、入院経験がある方も加入しやすいよう、告知いただく項目を限定し、引受基準を緩和した商品です。このため、オリックス生命の他の商品と比べて保険料が割増しされています。
  • 健康状態について、より詳細な告知をいただくことで、保険料が割増しされていないオリックス生命の他の商品に契約いただける場合があります。
  • 引受基準緩和型がん一時金特約(2019)・引受基準緩和型重度三疾病一時金特約(2019)を付加する場合、3つの告知項目以外に告知が必要な項目がありますので、ご注意ください。
  • 質問項目1の「異常」とは、要経過観察・要再検査・要精密検査・要治療をいいます。
    • 【要経過観察】
      例)観察が必要・経過観察を要する・経過観察中・経過観察後に検査が必要・医師から定期的に経過観察の必要があると指示をうけている状態
    • 【要再検査】
      例)再検査が必要・再検査を要する
    • 【要精密検査】
      例)精密検査が必要・精検を要する・精査を要する・さらに詳しい検査が必要
    • 【要治療】
      例)治療や投薬が必要・治療中・治療継続・要医療

<用語解説>

入院
治療のための入院(教育入院を含む)、検査入院のいずれの場合も告知の対象となります(正常分娩のための入院は告知の対象から除きます)。また、「日帰り」の入院も該当します。
手術
切開術・帝王切開・内視鏡・レーザー・体外衝撃波療法(ESWL)・カテーテル・放射線等を含みます。また、「日帰り」の手術も該当します。
投薬
病院や診療所で薬の処方のみをうけた場合を含みます。
がん、上皮内新生物に含まれるものの例
癌・白血病・肉腫・骨髄腫・リンパ腫・カルチノイド・GIST・真性赤血球増加症・骨髄異形成症候群(MDS)・本態性血小板血症・パジェット病・ボーエン病・上皮内がん・高度異形成 等。

「CURE Support Plus」の資料を請求する

SOMPOひまわり生命新・健康のお守り ハート

以下の3つの告知項目全て(所定の特約・特則希望の場合、1つ追加)が「いいえ」であればお申し込みいただけます。

  1. 今後3か月以内に、入院または手術の予定がある。

    入院または手術を医師にすすめられている場合や医師と相談している場合を含む。

    いいえ

  2. 過去5年以内に、以下の病気で医師の診察・検査・治療・投薬(薬の処方を含む)または入院・手術を受けたことがある。

    • がん(悪性新生物・悪性腫瘍)
    • 上皮内がん
    • 肝硬変

    いずれかの疑いがあると医師に指摘されている場合を含む。

    いいえ

  3. 過去2年以内に、病気やケガで、入院したことまたは手術を受けたことがある。

    いいえ

所定の特約・特則希望の場合

  1. 過去2年以内に、以下の病気で医師の診察・検査・治療・投薬(薬の処方を含む)または入院・手術を受けたことがある。

    • 急性心筋梗塞
    • 再発性心筋梗塞
    • くも膜下出血
    • 脳内出血
    • 脳梗塞

    いずれかの疑いがあると医師に指摘されている場合を含む。

    いいえ

  • 責任開始期前に医師にすすめられていた入院・手術については、給付金をお支払いできません。
  • お申し込みに際しては、告知書を必ずご確認ください。上記3の項目が「はい」の場合でも、その内容によってはお引き受けできる場合があります。
  • この保険は、健康に不安のある方でもご加入いただけるように設計された引受基準緩和型の保険商品です。
    そのため、保険料は引受保険会社の通常の医療保険に比べ割増しされています。また、健康状態について詳細な告知をいただくことで、保険料の割増しのない引受保険会社の他の医療保険にご加入いただける場合があります。
  • お仕事の内容・健康状態・保険のご加入状況などによっては、ご契約をお引受けできない場合や保障内容を制限させていただく場合があります。
  • このホームページは商品の概要を説明しています。
    詳細につきましては、「パンフレット」「ご契約に際しての重要事項(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご覧ください。
  • 対面と通信販売では保障範囲が異なる場合があります。

HL-P-B1-21-00611(使用期限:2022.8.31)

「新・健康のお守り ハート」
の資料を請求する

東京海上日動あんしん生命メディカルKitエール

以下の告知項目のすべて「いいえ」の方はお申込みいただけます!

  1. 最近3か月以内に、医師から入院・手術・検査のいずれかをすすめられた※1ことがありますか。

    いいえ

  2. 過去1年以内に、病気やケガで入院をしたこと、または手術を受けたことがありますか。

    いいえ

  3. 過去5年以内に、がん※2・上皮内がん※2・肝硬変・統合失調症・アルコール依存症・認知症で、医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかを受けたことがありますか。

    いいえ

  • 「検査をすすめられた」とは、健康診断・人間ドック・がん検診または医療機関を受診した結果、診断確定のための再検査や精密検査をすすめられたことをいいます。ただし、再検査や精密検査の結果、「異常なし」と診断された場合は除きます。
  • 「診察・検査」には、治療を受けた最後の日から5年以上経過した「がん・上皮内がん」の経過観察のための診察・検査を含みません。

さらに

特定疾病保険料払込免除特則を付加する場合
該当の告知項目4が「いいえ」の場合はお申込みいただけます。

  1. 過去2年以内に、心疾患※3・脳血管疾患※4で、医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかを受けたことがありますか。

    いいえ

  • 「心疾患」とは、心筋梗塞・狭心症、心筋症、心不全、不整脈(心房細動、発作性頻拍を含みます。)、心臓弁膜症(僧帽弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症を含みます。)を指します。
  • 「脳血管疾患」とは、脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)、一過性脳虚血発作(TIA)、硬膜下血腫・硬膜外血腫(外傷性は除きます。)、もやもや病を指します。

お申込みに際しては、告知書(緩和型医療用)およびそれに記載の「記入上の注意点」を必ずご確認ください。ご加入時の年齢やご職業、既にご契約されている保険との通算等により、お引受けできない場合もあります。

2007-KL08-H0056

「メディカルKitエール」の資料を請求する

東京海上日動あんしん生命メディカルKitエールR

以下の告知項目のすべて「いいえ」の方はお申込みいただけます!

  1. 最近3か月以内に、医師から入院・手術・検査のいずれかをすすめられた※1ことがありますか。

    いいえ

  2. 過去1年以内に、病気やケガで入院をしたこと、または手術を受けたことがありますか。

    いいえ

  3. 過去5年以内に、がん※2・上皮内がん※2・肝硬変・統合失調症・アルコール依存症・認知症で、医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかを受けたことがありますか。

    いいえ

  • 「検査をすすめられた」とは、健康診断・人間ドック・がん検診または医療機関を受診した結果、診断確定のための再検査や精密検査をすすめられたことをいいます。ただし、再検査や精密検査の結果、「異常なし」と診断された場合は除きます。
  • 「診察・検査」には、治療を受けた最後の日から5年以上経過した「がん・上皮内がん」の経過観察のための診察・検査を含みません。

さらに

下記オプションを付加する場合、該当の告知項目4・5が「いいえ」の場合はお申込みいただけます。

  • 特定治療支援特約(引受基準緩和型):告知項目4・5をチェック
  • がん診断特約(引受基準緩和型):告知項目5をチェック
  1. 過去2年以内に、心疾患※3・脳血管疾患※4で、医師の診察・検査・治療・投薬のいずれかを受けたことがありますか。

    いいえ

  2. 過去2年以内に、がん・上皮内がん・ポリープ・しゅよう※5・しゅりゅう・胸のしこり・子宮頸部異形成で、医師から定期的な診察または検査を受けるように指導された※6ことがありますか。

    いいえ

  • 「心疾患」とは、心筋梗塞・狭心症、心筋症、心不全、不整脈(心房細動、発作性頻拍を含みます。)、心臓弁膜症(僧帽弁閉鎖不全症、大動脈弁狭窄症を含みます。)を指します。
  • 「脳血管疾患」とは、脳卒中(脳梗塞・脳出血・くも膜下出血)、一過性脳虚血発作(TIA)、硬膜下血腫・硬膜外血腫(外傷性は除きます。)、もやもや病を指します。
  • 「しゅよう」には、細胞診・組織診・しゅようマーカーの異常を含みます。
  • 「検査を受けるように指導された」には、健康診断・人間ドック・がん検診で、「要経過観察(*)」「要再検査」「要精密検査」「要治療」の指摘を受けた場合を含みます。なお、指摘を受けた場合でも、「再検査」「精密検査」を受診し、その結果「異常なし」と診断された場合は除きます。(*)半年以内(3か月後、半年後など)の受診・検査を指示された「要経過観察」に限ります。

お申込みに際しては、告知書(緩和型医療用)およびそれに記載の「記入上の注意点」を必ずご確認ください。ご加入時の年齢やご職業、既にご契約されている保険との通算等により、お引受けできない場合もあります。

2007-KL08-H0056

「メディカルKitエールR」の資料を請求する

なないろ生命なないろメディカルスーパーワイド

以下の2つの告知事項がすべて「いいえ」の場合、お申し込みいただけます。

  1. 過去3か月以内に、医師・歯科医師から、入院、手術、放射線治療(電磁波温熱療法を含みます)をすすめられたことまたは説明をうけたことがありますか。

    既に入院をした(退院済)、手術・放射線治療(電磁波温熱療法を含みます)が完了した場合は「いいえ」になります。

    いいえ

  2. 過去1年以内に、入院をしたこと、または手術、放射線治療(電磁波温熱療法を含みます)をうけたことがありますか。

    いいえ

  • 入院に該当するもの
    検査入院、糖尿病の教育入院、異常妊娠・異常分娩(切迫流産・切迫早産を含む)による入院、柔道整復師の指示による入院、日帰り入院
  • 入院に含まれないもの
    正常分娩による入院、健康診断や人間ドックによる入院
  • 手術に該当するもの
    開頭術、開胸術、開腹術、内視鏡下手術、血管カテーテル手術、帝王切開術、皮膚縫合術、レーザー光線による手術など、「○○手術」「○○術」などの名称で呼ばれるもの(白内障の手術や大腸ポリープの手術などの軽微な手術、日帰り手術、健康保険対象外の「自費で行う」手術も該当)の全て
  • 手術に含まれないもの
    角膜屈折矯正手術(レーシック)、歯科インプラント手術、抜歯手術、創傷処理、皮膚切開術、外耳道異物除去術
  • 電磁波温熱療法
    がんに対する温熱療法(ハイパーサーミア)を指します。

告知事項2が「はい」の場合でも、以下の追加の告知(告知事項3)が「なし」であれば、
お申し込みいただけます!

  1. 過去1年以内の入院または手術、放射線治療(電磁波温熱療法を含みます)は、
    「別表」の傷病・手術によるもの以外にありますか。

    別表
    告知事項2が「はい」の場合のみ、
    ご確認ください。
    • <あ行>
      アキレス腱断裂、異所性妊娠〈子宮外妊娠〉、インフルエンザ、会陰切開
    • <か行>
      風邪、ガングリオン、かんし娩出術<かんし分娩>、気胸、吸引娩出術<吸引分娩>、急性へんとう炎、急性へんとう腺炎、虚血性大腸炎、憩室炎、けい椎症(手術済の場合)、肛門周囲のう瘍(手術済の場合)、骨髄移植のための骨髄採取術(ドナー)、骨折(手足の骨折で手術をしていない場合、または将来抜ていを要する金属が現在入っていない場合)
    • <さ行>
      子宮筋腫(手術済の場合)、子宮けい管ポリープ(手術済の場合)、子宮腺筋症(手術済の場合)、子宮内膜症(手術済の場合)、子宮内膜ポリープ(手術済の場合)、手根管症候群(手術済の場合)、痔(手術済の場合)、痔ろう(手術済の場合)、睡眠時無呼吸症候群、脊椎すべり症(手術済の場合)、前立腺炎、前立腺肥大症(手術済の場合)、臓器提供のための手術(肝臓または腎臓)、そけいヘルニア<脱腸>(手術済の場合)
    • <た行>
      胆のう炎(手術済の場合)、胆のうポリープ(手術済の場合)、蓄のう症(手術済の場合)、虫垂炎<盲腸>、椎間板ヘルニア(手術済の場合)
    • <な行>
      日射病、熱中症
    • <は行>
      白内障(両眼とも手術済の場合)、鼻たけ(手術済の場合)、半月板損傷、副鼻くう炎(手術済の場合)
    • <ま行>
      マイコプラズマ肺炎、マロリーワイス症候群、慢性へんとう炎(手術済の場合)
    • <ら行>
      卵巣チョコレートのう胞(手術済の場合)、卵巣のう腫(手術済の場合)

    いいえ

「告知事項1」の留意点

「告知事項1」で「いいえ」となる場合
  • 医師から、現時点では入院、手術もしくは放射線治療(電磁波温熱療法を含みます)(以下、入院等)は必要ないが、今後、症状が悪化したり、日常生活に支障が生じたら、入院等をした方がよいと言われている場合
    • (具体例1)変形性膝関節症で、「当面、薬物治療を行うが、その効果がなく歩行に支障が出てきた場合には手術した方がよい」と言われた。
    • (具体例2)「子宮筋腫があるものの、腫瘍が小さいのですぐに手術は必要ないが、貧血がひどくなったり筋腫が肥大した場合には手術した方がよい」と言われた。
「告知事項1」で「はい」となる場合
  • 医師から入院等が必要だと言われているが、病院や自分の都合または病状などによりその時期が決まっていない場合
    • (具体例1)「ベッドが空き次第、入院し、手術しましょう」と言われた。
    • (具体例2)「肝機能の数値や血糖値が安定したら手術しましょう」と言われた。
  • 告知事項に該当しない場合でも、ご職業・過去の契約状況等によりお引き受けできないことがあります。

N-B-21-0134(210922)

「なないろメディカルスーパーワイド」
の資料を請求する

ネオファースト生命ネオdeいりょう 健康プロモート

こちらの「告知項目」を確認してください。

  • 告知項目1~3がすべて「いいえ」に該当した場合、お申し込みいただけます。
  • 告知項目3が「はい」に該当した場合でも、告知いただいた詳細内容によってはお引き受けできる場合があります。

健康状態のほか、職業、ネオファースト生命での過去の契約状況などを総合的に判断した結果、お引き受けできないことがあります。

  1. 過去5年以内に、がん(上皮内新生物を除く)・肝疾患・精神疾患・腎疾患で入院(人間ドックを除く)をしたこと、または手術(レーザー・内視鏡・カテーテルによるものを含む)を受けたことがありますか。

    「がん」に含まれるもの
    (例示)
    癌/肉腫/リンパ腫/白血病/多発性骨髄腫/骨髄異形成症候群/真性赤血球増加症(多血症)/本態性(出血性)血小板血症/カルチノイド など
    「肝疾患」に含まれるもの
    (例示)
    肝炎(肝炎ウイルス感染を含む)/肝硬変/肝機能障害/肝しゅよう/肝のう胞 など
    「精神疾患」に含まれるもの
    (例示)
    うつ病/そううつ病/双極性障害/神経症/統合失調症/自律神経失調症 など
    「腎疾患」に含まれるもの
    (例示)
    腎炎/腎症/腎不全/腎機能障害/腎しゅよう/腎のう胞/のう胞腎/腎結石/腎盂結石 など

    いいえ

  2. 最近3か月以内に、医師の診察または検査により入院(人間ドックを除く)または手術(レーザー・内視鏡・カテーテルによるものを含む)をすすめられたことがありますか。
    (すでに入院をした、または手術を受けた場合は「いいえ」になります)。

    いいえ

  3. 過去2年以内に、告知項目1以外の病気やケガで、入院(人間ドックを除く)をしたこと、または手術(レーザー・内視鏡・カテーテルによるものを含む)を受けたことがありますか。

    「はい」に該当した場合、詳細を告知いただきます。告知いただいた詳細内容によってはお引き受けできる場合があります。

    いいえ

さらに

  • がん診断特約(引受基準緩和型)(2020)、抗がん剤治療特約(引受基準緩和型)、特定疾病一時給付特約(引受基準緩和型)、特定疾病保険料払込免除特約(引受基準緩和型)(2020)にお申し込みの方は、告知項目4・5についても告知ください。
    「はい」の場合、①の特約はいずれもお申し込みいただけません。
  • 特定疾病一時給付特約(引受基準緩和型)、特定疾病保険料払込免除特約(引受基準緩和型)(2020)にお申し込みの方は、告知項目6についても告知ください。
    「はい」の場合、②の特約はいずれもお申し込みいただけません。
  1. 過去5年以内に、以下のいずれかに該当することはありましたか。

    • がんまたは上皮内新生物で入院(人間ドックを除く)をしたこと、または手術(レーザー・内視鏡・カテーテルによるものを含む)を受けたことがありますか。
    • がんまたは上皮内新生物で診断確定されたことがありますか。
    「がん」に含まれるもの
    (例示)
    癌/肉腫/リンパ腫/白血病/多発性骨髄腫/骨髄異形成症候群/真性赤血球増加症(多血症)/本態性(出血性)血小板血症/カルチノイド など
    「上皮内新生物」に含まれる
    もの(例示)
    子宮頚部・膣部・外陰部の高度異形成/上皮内がん/子宮頚がん0期/非浸潤がん/ボーエン病/大腸の粘膜内がん/VIN3/CIN3/VAIN3 など

    いいえ

  2. 過去1年以内に、医師の診察・検査または健康診断・人間ドック(がん検診・脳ドックを含む)を受けた結果、がん・上皮内新生物・子宮頚部異形成(それらの病気の疑いを含む)の指摘を受けたことはありますか。

    ただし、診察・検査の結果、がん・上皮内新生物・子宮頚部異形成ではなく、異常指摘なく診療完了した場合または良性と診断された場合は含みません。
    また、告知日からさかのぼって5年より前に診断確定されたがん・上皮内新生物に対する診察・検査・投薬・治療は含みません。

    がん・上皮内新生物については告知項目4の表をご確認ください。

    いいえ

  3. 過去2年以内に、心筋梗塞または脳卒中(脳出血・脳梗塞・くも膜下出血)で医師の診察・検査・治療・投薬を受けたことがありますか。

    いいえ

がん診断特約(引受基準緩和型)(2020)・抗がん剤治療特約(引受基準緩和型)におけるご留意点
告知項目4・5が「いいえ」の場合でも、告知の前(主契約の責任開始期の直前の5年間)、または告知の時から各特約の責任開始期の前日まで(主契約の責任開始日からその日を含めて90日以内)にがん(上皮内新生物を含む)と診断確定されていた場合、各特約は無効となり、給付金のお支払いはありません。

必ずお読みください。

  • 本商品は引受基準を緩和することにより、健康状態に不安をかかえている方もご加入しやすいように設計された商品です。このため、ネオファースト生命の無解約返戻金型終身医療保険(特約を含む)にくらべて保険料が割り増しされています。
  • 健康状態について詳細な告知をいただくことで、この保険より安い保険料でネオファースト生命の無解約返戻金型終身医療保険(特約を含む)にご加入いただける場合があります。
  • 責任開始期前に発病した疾病を原因とする場合についても、責任開始期以後にその症状が悪化したことなどにより初めて入院などをした場合は疾病入院給付金などのお支払い対象になります。ただし、責任開始期前に医師からその入院などをすすめられていた場合はお支払いの対象にはなりません

(登)B20N1010(2020.4.24)

「ネオdeいりょう 健康プロモート」
の資料を請求する

はなさく生命かんたん告知 はなさく医療

3つの基本告知項目がすべて「いいえ」ならお申込みいただけます!

告知項目がすべて「いいえ」の場合でも、ご職業・過去の契約状況等によりお引受けできないことがあります。

基本告知項目

  1. 直近3カ月以内に、医師により入院、手術(カテーテル・レーザー・内視鏡によるものも含みます)・検査・先進医療をすすめられたことがありますか。

    ただし、表1の病気やケガによる入院・手術をすすめられた場合で、告知日時点ですでに退院している、もしくは手術済みである場合、または表2の手術をすすめられた場合は「いいえ」となります。

    いいえ

  2. 過去2年以内に、病気やケガで入院、手術(カテーテル・レーザー・内視鏡によるものも含みます)・先進医療をうけたことがありますか。

    ただし、表1の病気やケガによる入院・手術、または表2の手術の場合は「いいえ」となります。

    いいえ

  3. 過去5年以内に、悪性新生物または上皮内新生物、肝硬変、認知症、アルコール依存症、統合失調症で医師による診療(問診・診察・検査・治療・投薬)をうけたことがありますか。

    現在、悪性新生物または上皮内新生物、肝硬変の疑いがあると医師に指摘されている場合を含みます。

    ただし、「悪性新生物または上皮内新生物」については、治療・投薬をうけた最後の日から10年以上経過し、現在、悪性新生物または上皮内新生物、肝硬変の疑いがあると医師に指摘されていない場合は「いいえ」となります。

    いいえ

表1
目・耳・鼻 ものもらい(めばちこ)、レーシック、急性中耳炎、鼻炎、副鼻腔炎(蓄膿症)
口・のど 歯根嚢胞、咽頭炎、喉頭炎
胃腸・肛門 急性胃腸炎、食中毒、痔
皮膚 いぼ、粉瘤、巻き爪
その他 かぜ、インフルエンザ、熱中症(日射病)、四肢の脱臼、四肢の腱または靱帯の損傷や断裂、四肢の骨折(将来抜釘を要する内固定具(金属、プレート等)が現在入っていない場合に限る)
表2
  • 傷の処理(創傷処理、デブリードマン)
  • 切開術(皮膚、鼓膜)
  • 抜歯手術
  • 骨、軟骨または関節の非観血的または徒手的な整復術、整復固定術および授動術
  • 異物除去(外耳、鼻腔内)
  • 鼻焼灼術(鼻粘膜、下甲介粘膜)
  • 魚の目、タコ手術(鶏眼・胼胝切除術)
  • 上記の手術は手術給付金の支払対象となりません。

さらに

以下の特約の付加をご希望の場合は、該当の追加告知項目がすべて「いいえ」ならお申込みいただけます!

告知項目がすべて「いいえ」の場合でも、ご職業・過去の契約状況等によりお引受けできないことがあります。

  • 引受緩和型抗がん剤・ホルモン剤治療特約、引受緩和型特定疾病一時給付特約(がん保障型):4も告知
  • 引受緩和型特定疾病一時給付特約(3大疾病保障型):4・5・6も告知

追加告知項目

  1. 過去2年以内に、医師による診察・検査または、健康診断・がん検診・人間ドックにおいて、以下の病気・症状で異常指摘(要再検査/要精密検査/要治療)をうけたことがありますか。

    ただし、再検査・精密検査の結果、異常がないため以後の医師による診察・検査は不要とされた場合は「いいえ」となります。

    <告知対象となる病気・症状(疑いを含む)>
    悪性新生物または上皮内新生物、子宮頚部異形成、ポリープ、腫瘍、腫瘤、胸のしこり

    いいえ

  2. 過去2年以内に、以下の心疾患、脳血管疾患、糖尿病合併症で医師による診療(問診・診察・検査・治療・投薬)をうけたことがありますか。

    現在、以下の病気の疑いがあると医師に指摘されている場合を含みます。

    心疾患 虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞、急性冠症候群)、心不全、心筋症、肺塞栓症、発作性頻脈・心房細動等の不整脈、僧帽弁閉鎖不全や大動脈弁狭窄・閉鎖不全等の心臓弁膜症、ペースメーカーや体内除細動器の装着がある場合
    脳血管疾患 脳卒中(くも膜下出血、脳内出血、脳梗塞)、一過性脳虚血発作、脳動脈硬化症・脳動静脈奇形・もやもや病等の脳血管障害、脳動脈瘤、頚動脈閉塞
    糖尿病
    合併症
    糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病性神経症

    いいえ

  3. 過去2年以内に、心電図検査において以下の所見で「要再検査/要精密検査/要治療」を指摘されたことがありますか。

    <告知対象となる所見>

    心電図所見 虚血性変化、心筋障害、心筋虚血、巨大陰性T波、ST-T異常、完全左脚ブロック、完全房室ブロック、心房細動(AF)、心室細動(VF)、ブルガダ型

    上記の所見で、過去2年以内に一度でも「要再検査」等の異常指摘をされた場合は、直近の指摘が「異常なし・要経過観察」等であってもお申込みいただけません。

    いいえ

用語解説と留意点
  • <入院>
    教育入院、日帰り入院、検査入院も含みます。ただし、正常分娩による入院や定期的な人間ドックのための入院は含みません。なお、入院中の場合は、正常分娩による入院であってもお申込みいただけません。
  • <手術>
    手術とは器具を用い、お身体に切断・摘除等の操作を加えるものすべてを指します。カテーテル・レーザー・内視鏡による手術に加え、帝王切開、体外衝撃波結石破砕術(ESWL)も含みます。また、ケガによる手術、日帰り手術も含みます。
  • <検査をすすめられた>
    医師の診察をうけた結果、または健康診断・人間ドック・がん検診をうけた結果、診断確定のための再検査・精密検査をすすめられたことをいいます。(再検査・精密検査をうけた結果、異常がなく、その後の治療・通院等は不要と診断された場合は除きます。)
  • <投薬>
    病院や診療所で、薬の処方のみをうけた場合も含みます。
  • <悪性新生物または上皮内新生物>
    悪性新生物または上皮内新生物には、がん・上皮内がん・肉腫・白血病・リンパ腫・骨髄腫・骨髄異形成症候群・真性赤血球増加症・本態性(特発性)血小板血症・カルチノイド・GIST(消化管間質腫瘍)・子宮頚部高度異形成(膣部を含みます。)を含みます。
  • <病気の疑い>
    「病気の疑いがあると医師に指摘されている場合」には、医師から、口頭、書面を問わず、当該病気の可能性について言及されていることを含みます。(診察・検査の結果、当該病気ではないと診断された場合は除きます。)
必ずご確認ください
  • この商品は、告知項目を限定し引受基準を緩和することで、健康に不安のある方でも加入しやすいように設計されています。このため、保険料ははなさく生命の他の医療保険と比べて割増しされています。
  • 健康状態について、より詳細に告知いただくことにより、保険料が割増しされていないはなさく生命の他の医療保険にご加入いただける場合があります。(ただし、健康状態によっては、ご契約に特別な条件がつく場合があります。)
  • 責任開始日から契約日の1年後の応当日の前日までの支払削減期間中に先進医療給付金の支払事由が生じた場合、先進医療給付金の支払額は50%に削減されます。

代HS-21-042-430(2022.4)

「かんたん告知 はなさく医療」の資料を請求する

メットライフ生命マイ フレキシィ ゴールド

以下の質問(告知)項目全てが「いいえ」であればお申込みいただけます。

  1. 最近3ヵ月以内に、医師の診察・検査または健康診断・ガン検診・人間ドックを受けて、以下①または②をすすめられたことがありますか。

    • 入院または手術
    • ガンの疑いでの再検査・精密検査
    • ただし、再検査・精密検査の結果、ガンまたはその疑いが否定された場合は含みません。

    質問(告知)項目が「いいえ」に該当しない場合でも、その内容によってはお引き受けできる場合があります。

    いいえ

  2. 過去1年以内に、病気やケガで入院したこと、または手術を受けたことがありますか。

    質問(告知)項目が「いいえ」に該当しない場合でも、その内容によってはお引き受けできる場合があります。

    いいえ

  3. 過去5年以内に、以下①~③の病気と新たに診断されたこと(再発や転移を含みます)、あるいは以下①~③の病気により入院したこと、または手術を受けたことがありますか。

    • ガン
    • 肝硬変
    • 統合失調症、アルコール依存症、認知症

    いいえ

保障充実プランをお選びの場合、ガン通院充実特約(引受基準緩和特則付)に関して、
下記4の質問(告知)項目が必要になります。

  1. 過去2年以内に、しゅよう、ガン、ポリープ、腫瘤、胸のしこり、子宮頚部異形成で①または②に該当したことがありますか。
    (再検査・精密検査の結果、ガンや異形成、またはその疑いが否定された場合は含みません。)

    • 医師の診察・検査・治療・投薬を受けたこと
      ただし、ガンの治療を受けた最後の日から2年超経過した経過観察のための診察・検査は含みません。
    • 健康診断・ガン検診・人間ドックを受けて、要再検査・要精密検査・要治療のいずれかを指摘されたこと

    いいえ

  • <用語の説明について>
  • 【入院】「治療のための入院」「日帰り入院」「検査入院」「教育入院」を含みます。なお、正常分娩による入院は含みません。
  • 【手術】「悪性新生物温熱療法」「衝撃波による体内結石破砕術」「ファイバースコープまたは血管・バスケットカテーテルによる脳・喉頭・胸・腹部臓器手術」「新生物根治放射線照射」「レーザー・冷凍凝固による眼球手術」および先進医療における手術を含みます。
  • 【診察・検査】治療を伴わない定期的な診察・検査を含みます。
  • 【ガン】「癌」「上皮内ガン」「肉腫」「白血病、悪性リンパ腫、多発性骨髄腫、骨髄異形成症候群」「子宮頚部・膣部・外陰部の 高度異形成、CIN3」「その他の悪性しゅよう」を含みます。
  • お引き受けに際しては、保障の対象となる方の健康状態や、ご契約に関わるお客さまの情報に基づいて、総合的に審査いたしますので、上記1、2、3、4の質問にすべて「いいえ」でご回答いただいても、お引き受けできない場合がございます。なお、入院中の方はいかなる場合もお引き受けできません。
  • 上記4の項目が「はい」の場合、「ガン通院充実特約(引受基準緩和特則付)」が付いた保障充実プランはお引き受けできません。
    ただし、ほかのプランでお引き受けできる場合があります。
  • お申し込みに際しては、告知書を必ずご確認ください。
  • 引受基準緩和特則が付加されたこの保険は、健康上の理由(持病・既往症)などで通常の保険にご加入いただけない方のための商品であり、保険料が割り増しされています。健康状態についての詳細な告知により、保険料の割り増しがないメットライフ生命のほかの医療保険にご契約いただける場合があります。
  • こちらのプランに掲載が無い特約などは、お客さまご自身で設計いただけます。詳細は代理店までお問合せください。

H2203-9003

「マイ フレキシィ ゴールド」
の資料を請求する

SBIいきいき少額短期保険株式会社SBIいきいき少短の
持病がある人の医療保険

以下の3つの告知項目全てが「いいえ」であればお申し込みいただけます。

  1. 最近3か月以内に医師による診察を受けた結果、入院、手術または検査を勧められたことがある。

    検査結果が判明し、入院、手術または再検査を勧められなかった検査を除きます。

    いいえ

  2. 過去1年以内に、病気やケガで入院したこと、または手術を受けたことがある。

    いいえ

  3. 過去5年以内に、がん(白血病、悪性リンパ腫、肉腫などを含む悪性新生物および上皮内新生物をいいます)と診断されたことがある。または、過去5年以内に、がんもしくは肝硬変で入院したこと、または手術を受けたことがある。

    いいえ

上記の1~3に該当しない場合でも、ご職業などによりご契約いただけない場合もあります。

B2-19-C-0460

「SBIいきいき少短の持病がある人の
医療保険」
の資料を請求する

  • このページでは、保険商品の概要をご案内しています。
  • 保険商品の詳細につきましては、「パンフレット」、「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」、及び「ご契約のしおり・約款」等をご覧ください。

生命保険ランキング

  • ライフプラン無料相談サービス 未来のこと お金のこと
  • ご存知ですか?三角形の保険 ムダなく理想的な形
  • ファイナンシャル・プランナーの生命保険無料相談

チェックした商品を資料請求する