保険のプロによる生命保険無料相談のご案内

低金利時代の賢い資産形成

お電話でご相談したい方(通話無料)

  • 0120-873-100

    【受付時間】9:15~18:00(日・祝除く)
  1. 生命保険比較
  2.  > がん保険

更新日:

がん保険を比較

条件選択

がん保険とは?

がんを保障対象と限定して、がんを原因として入院や手術をしたときなどに頼れる保険ががん保険です。
がんの治療は他の病気にくらべて手術をしたらすぐに治るというものばかりではなく、抗がん剤治療や通院治療を継続して行いながら再発転移に対しての経過を観察していく必要があります。そのため完治までには長い期間を要することがあるため治療にかかる経済的負担は多くなります。がん保険は、がんと診断されたときには一時金としてまとまった金額を受け取ることができたり、入院限度日数は無制限、放射線治療やホルモン剤治療などのがん保険の特徴的な保障があり、経済的負担を軽減してくれます。
長期に渡る治療に備えるためにまずは基本的ながん保険のしくみや特徴を確認してみましょう。

がん保険人気ランキング

i保険 申込件数調べ(2017年7月~9月)

このランキングは「保険比較サイトi保険」の取扱保険商品について、上記期間の申込件数に基づいて作成したものです。 そのため、保険商品の優劣を意味するものではありませんのでご注意ください。 商品詳細につきましては、「パンフレット」「契約概要」「注意喚起情報」「ご契約のしおり・約款」などを必ずご覧ください。
また、このランキングは時点での保険比較サイトi保険取扱商品のみの掲載となります。あらかじめご了承ください。

がん保険の基礎知識

日本人の死亡原因の1位である「がん」。その身近な病気であるがんと闘うには、入院、手術の費用はもちろん、通院・定期検診など退院後の費用も必要となります。そのがんと闘うための保険が「がん保険」です。
がん保険の特徴や仕組みをしっかりつかんでご希望にあったがん保険を選びましょう。

がん保険の必要性

今や、がんは治る病気です。しかし、がんと闘うには高額な費用がかかります。万一のときにも安心してがん治療が受けられるよう、「がん保険」でしっかり備えましょう。

「がん保険の必要性」の詳細はこちら

がん保険の選び方

医療保険は病気やケガに対して保障する保険ですが、がん保障を重点的に備える保険として「がん保険」があります。まずはがん保険の特長を理解し、あなたに合ったがん保険を選びましょう。

「がん保険の選び方」の詳細はこちら

がん保険の主な給付金

がん保険は、がんに特化した医療保険です。そのため、一般の医療保険とは異なる、がん保険特有の給付金があります。ここでは、がん保険の給付金の種類や、どんなときに受け取れるのかをご紹介いたします。

「がん保険の主な給付金」の詳細はこちら

がん保険のメリット・デメリット

がん保険は、がんを重点的に保障する保険のため一般の医療保険とは異なります。がんに対しての保障が手厚い分、メリットとデメリットがあります。また、保険会社によっても内容が異なりますので、あなたに合ったがん保険を選びましょう。

「がん保険のメリット・デメリット」の詳細はこちら

「がん」とはどんな病気?

「がん」は今や身近な病気の一つですが、「がん」とひとことで言っても様々な種類があります。
その「がん」に備えるためには、まずはどんな病気かを学びましょう。

「「がん」とはどんな病気?」の詳細はこちら

がんの発症のしくみと再発・転移

がんが他の病気とくらべて治療期間が長くなる理由の一つが再発・転移が考えられます。ここではがんのメカニズムや特徴についてご紹介します。がんは「遺伝する病気」から「生活習慣病」へと認知が変わってきています。がん保険で備えるのと同時に生活習慣の改善も努めましょう。

「がんの発症のしくみと再発・転移」の詳細はこちら

他H1709-0009