保険のプロによる生命保険無料相談のご案内

低金利時代の賢い資産形成

お電話でご相談したい方(通話無料)

  • 0120-873-100

    【受付時間】9:15~18:00(日・祝除く)
  1. 生命保険比較
  2.  > 死亡保険
  3.  > 死亡保険の基礎知識
  4.  > 事故や自然災害で亡くなる人はどれくらい?

事故や自然災害で亡くなる人はどれくらい?

誰にでも起こりうる突然の事故や自然災害。
「自分だけは大丈夫」と思っていても、いつ降りかかってくるかわかりません。
ここでは、警察庁や消防庁のデータを基に、事故や自然災害が原因となる死亡率を考えてみましょう。

交通事故、火災、災害の統計

平成26年の交通事故死者数は4,113人と、減少傾向は継続しているものの、約2時間に1人の割合で亡くなっている現実があります。火災事故死者数も同様に減少傾向ですが、自然災害事故死者数においては、若干増加しています。大型台風の影響が増加要因のひとつとなります。

交通事故死者数の推移
交通事故での死者数は年々減少して、平成26年には4113人まで減少しています

<警察庁「平成26年中の交通事故死者数について」>

火災の発生件数(爆発を含む)と死傷者数
  件数(件) り災世帯数(世帯) 死者(人) 負傷者(人) 損害額(百万円)
平成
21
51,139 25,487 1,877 7,654 93,124
22 46,620 23,865 1,738 7,305 101,762
23 50,006 24,491 1,766 7,286 112,835
24 44,189 22,422 1,721 6,826 89,699
25 48,095 21,369 1,625 6,858 90,782

注:死者には火災により負傷した後、48時間以内に死亡した者を含む。
<消防庁「消防白書」/平成26年>

災害事故発生状況

(単位:人)

自然災害 事故 総数
台風 大雨 強風 地震・
火山
津波 山岳
遭難
水難 雑踏
平成
21
死者・行方不明者数 31 45 0 1 0 317 852 0 1,246
負傷者数 165 72 102 326 0 670 243 2 1,580
22 死者・行方不明者数 0 27 3 0 0 294 877 0 1,201
負傷者数 27 51 187 8 0 832 251 12 1,368
23 死者・行方不明者数 119 10 3 98 19,201 275 795 0 20,501
負傷者数 723 43 45 2,932 3,123 819 263 10 7,958
24 死者・行方不明者数 3 37 8 2 0 284 782 0 1,116
負傷者数 278 48 575 36 0 927 324 4 2,192
25 死者・行方不明者数 50 24 0 0 0 320 803 0 1,197
負傷者数 315 62 226 63 0 1,003 287 0 1,956

<警察庁「警察白書」/平成26年>

生命保険ランキング

  • 保険比較サイトi保険が選ばれる6つの理由

メットライフ生命 死亡保険はこちらから!

  • 低金利時代の賢い資産形成
  • ご存知ですか?三角形の保険 ムダなく理想的な形
  • ファイナンシャル・プランナーの生命保険無料相談